トラブル診断

【Windows Liveメール】不明なエラーでメールが削除できない

パソコンヤシステムです。

先日、トラブル診断でWindows Liveメールの受信メールが「不明なエラー」という表示が出て消せないという事で診断させて頂いたので解決方法を記事にします。

解決方法手順

普通に削除しようとすると「不明なエラーが発生しました。」の警告が表示されます。

削除できないメールを選択し、右クリックします。


上記の表示が出ますので「添付ファイルとして転送」をクリックします。

 

あとは削除できなかったメールをもう一度削除してみると、削除できました。

※削除できないメールが複数ある場合は、一個一個この作業をする必要があります。

診断内容まとめ

症状

Windows Liveメールの受信メールが不明なエラーの為に削除できない。

原因

何らかの操作か、またはウイルス対策ソフトなどがメールの中身を削除してしまっていて、受信の履歴だけが残っている状態。
履歴を選択してメールを削除しようとしても、中身が無いので「無いものは消せないよ!」というのを不明なエラーとして警告していると思われます。

結果

添付ファイルとして転送する事により、履歴が中身を認識し削除可能になりました。