トラブル診断

【DELL】「Alert! The AC power…」 ACアダプターのアラートを非表示にする。

パソコンヤシステムです。

先日、トラブル診断でこのようなパソコンの診断をさせて頂いたので
記事にします。

診断内容

症状

メーカー:DELL     型番:NI356NHBR  にて、

電源を入れるとWindowsが起動せず「Alert! The AC power adapter…」と警告が表示される。

Alert! The AC power adapter wattage and type cannot be determined. The battery may not charge. The system will adjust the performance to match the power available.

Note: This warning can be disabled in BIOS setup.


Google翻訳で訳すと…

警告! AC電源アダプターのワット数とタイプを判別できません。 バッテリーが充電されない場合があります。
システムは、利用可能な電力に一致するようにパフォーマンスを調整します。

注:この警告は、BIOSセットアップで無効にすることができます。

原因

純正のACアダプターを使用しているが、PC側で正常なワット数を判断できていない状態での警告。

結果

警告画面にも表記の通り、警告表示をBIOS設定にて無効にしました。(充電は問題なくできてました。)

警告非表示手順


警告が表示されたら、画面右下の「BIOS Setup」をクリック。

※電源起動時、F2キー連打でもOK。

 


BIOS設定画面にて、「Adapter Warning」→「Enable Adapter Warning」のチェックを外します。

 


「Save as Custom User Settings?」 (設定内容を変更してもよろしいですか?)にチェックを入れ「OK」→「Exit」で閉じる。

 

DELLパソコンにプリインストールされている Power Manager というアプリが似たような警告を表示する場合があります。

個人的には Power Manager は必要ないと思っているので、私は削除してます。