Windows 10

Windows Defender を一時停止する手順

パソコンヤシステムです。

今回は、Windows Defenderを一時停止する手順について記事にします。

今後のWindowsのアップデートに伴って、表示される画面や項目が変更されていきますので、この記事が古くなっている場合は参考になりませんのでお気を付けください。(2021/09/06投稿)

Windows Defender一時停止手順


「Windowsキー」を押しながら「i」を押して設定画面を開き、「更新とセキュリティ」を選択します。

 


上記画像のように進んでいきます。

「Windowsセキュリティー」→「ウイルスと脅威の防止」から、ディフェンダーのウイルスと脅威の画面が開くので、ウイルスと脅威の防止の設定にある「設定の管理」をクリック。

 


「リアルタイム保護」をオフにします。