Windows 10

Windows10のモバイル通信プランとは

パソコンヤシステムです。

先日、PCに詳しいスタッフから「海外でPCを使う人でなければモバイル通信プランというアプリはアンインストールしといた方がいいよ!」と教えてもらったので、モバイル通信プランというアプリは何かという事について調べてみました。

Windows10のモバイル通信プランとは?

(Microsoftページより参照)

Windows10のモバイル通信プランアプリを使うと、サポートされている通信事業者の携帯データネットワークプランを設定して管理できるため、PCの埋め込みSIM(eSIM)を使ってオンラインにすることができます。
モバイル通信プランアプリを使うと、Windowsデバイスを世界中の通信事業者にすばやく接続できます。

いまいちピンと来ていないですが、要はeSIMが内蔵されているPCでモバイル通信プランを購入すると、世界各地でネットに繋げますよとの事です。

モバイル通信プランを削除した方がいい理由

モバイル通信プランのアプリを削除した方がいい理由を挙げていきます。

海外でPCを使わない人には使い道がない

削除してもWindowsの起動には何ら影響は出ないですし、もし必要になってもMicrosoft Storeからいつでも無料でインストールできます。
デスクトップPCの場合はそもそもこのアプリが使えないので問答無用で削除です。

ストレージ容量がほんの少し空く

消したところで空く容量は微々たるものですが、不必要なアプリの表示が無くなるのはスッキリします。

バックグラウンドで起動している際、PCが重くなる

最大の理由がこれです。
使わないアプリのせいで動作が遅くなるのは勘弁です。
設定すればバックグラウンドで動かないようにはできるのですが、削除してしまった方が分かりやすくてオススメです。

ポケットWifiを持ち歩かなくてもいいというメリットはありますが、ほとんどの人が海外でPCを使わない人がほとんどかと思うので基本削除でいいのではと思いました。
そしてデスクトップPCには全く必要のないアプリだという事が分かりました。