Windows 10

IMEの文字入力で予測候補に記録・保存されないようにする設定

パソコンヤシステムです。

WindowsのIME(文字入力)の設定で、以前入力したりよく使われる文字を予測候補として表示する機能があります。


この予測機能は便利な反面、このように表示されると都合が悪い場合もあります。

こういったIMEの予測候補に記録されない為の設定を紹介します。

とても簡単です。


①赤枠「A」を右クリック
②赤枠「プライベートモード」をクリック
③赤枠「オン」をクリックしオンに切り替える。

 


するとA「IMEのマーク」に鍵マークが付きます。

この鍵マークが付いている間に入力された文字はIMEの予測候補に記録されないようになります。