Windows 10

【Win10】タスクビューのアクティビティ履歴を削除&保存しないように設定

パソコンヤシステムです。

検索の履歴が残るのは、Microsoft EdgeやInternet Explorerだけではありません。
実は下記画像のマーク、タスクビューという所から直近の作業履歴が残ってしまっているのです。


クリックすると下記のように履歴が表示される


Windows 2018 April 1803 のアップデートからの機能なのですが、この履歴を削除し履歴が残らないようにする為の設定を記事にします。

タスクビューの履歴の削除&残さない為の設定

Windowsの設定画面を開きます。


「プライバシー」を開きます。

 


左の一覧から「アクティビティーの履歴」を選択し「このデバイスでのアクティビティーの履歴を保存する」のチェックを外す事で今後、履歴が残らないようになります。
最後に「クリア」をクリックする事でタスクビューの履歴が全て削除されます。

 

【Microsoft Edge 編】検索履歴を残さないようにする設定パソコンヤシステムです。 修理などでパソコンをお預かりする機会が多いのですが、検索履歴を残したまま修理に出される方が多いです。 ...
【Internet Explorer 編】検索履歴を残さないようにする設定パソコンヤシステムです。 修理などでパソコンをお預かりする機会が多いのですが、検索履歴を残したまま修理に出される方が多いです。 ...
【Google Chrome編】閲覧履歴の非表示と削除の方法パソコンヤシステムです。 今回は、Google Cromeの閲覧履歴を残さないようにする為の使い方と履歴の削除の方法について記事に...