(DTM)ソフトウェア

【VOCALOID】KAITO V3のインストール方法

パソコンヤシステムです。

今回はDTM関連ソフトウェア記事の第一号として、VOCALOIDのKAITO V3のインストール方法を記事にします。

いまさらV3かよとは思いますが、いまさらながら購入しましたので…

V3製品だと他にMEIKOがありますが、インストール手順は同じです。
V4からはディスクが無くなってクリプトンのダウンロードページからダウンロードする形になるので、手順がV3とは違います。

また、今回はVOCALOID Editerがインストール済みという前提で手順を進めていきます。

KAITO V3同封物


写真に写っている物が同封物になります。(他製品の広告は外してます。)

 

KAITO V3インストール手順

インストール&アクティベート

まずはPCにディスクを入れます。


Windows版とMac版の両方ありますが、今回は左の青いディスクのWindows版で解説していきます。

 


エクスプローラーのディスクデータの中に赤枠「KAITO V3 Installer」のファイルを開きます。

 


赤枠の「setup」をダブルクリックして起動します。

 


日本語を選択して次へと進みます。

 


使用許諾に同意にチェックを入れ次へと進みます。

 


次へと進みます。

 


ファイルの保存先を聞かれています。
よくわからなければ、そのまま次へと進みます。

 


全てにチェックを入れて次へと進みます。

 


それぞれの音声データの保存先を聞かれています。
よく分からなければ、そのまま次へと進みます。

 


次へと進みます。

 


インストールが終わるまでしばらく待ちます。。。

 


インストールが終わるとアクティベートしますか?と聞かれるので、「はい」をクリックします。

 


シリアルキーを入力し次へと進みます。


オレンジ色の用紙の赤枠あたりにシリアルキーが記載されています。

 


認証される製品一覧が表示されますので、次へと進みます。

 


OKをクリックします。

 


「完了」をクリックして画面を閉じます。
以上でインストール&アクティベートは終了です。

 

KAITOの音声データがEditer上で確認できました。

ブレスデータを保存しておこう

ブレス(息継ぎ)の音声データがディスクに同封されているので、ディスクからPCにコピーしておきましょう。
VOCALOID Editer上でもブレスは入力可能ですが、ブレスのWavデータを持っておくと便利だと思います。


「KAITO V3 Breath Sound」のファイルをそのままPCの中へドラッグ&ドロップするだけでコピー完了です。
このファイルの中に1~5段階のブレスの音声データ(Wavファイル)が入っています。

クリプトンのマイページに製品を登録する

クリプトン製品を購入したらクリプトンのマイページに登録される事をオススメします。
登録する事でサポートが受けられるようになったり、登録しないと使えない製品もあるからです。

購入したクリプトン製品をマイページに登録する方法パソコンヤシステムです。 前回、KAITO V3のインストールについて記事にしましたが、クリプトンの製品を購入した場合クリプトンの...