Apple(Mac&iPhone)

iPhoneテザリング設定手順

パソコンヤシステムです。

最近、povoやahamoやLINEMOといったスマホの料金プランが人気ですが、povoをご利用の方はテザリングの機能が無料で使えるので、iPhone & povoユーザー向けにテザリングの設定方法を記事にします。

povoじゃなくてもキャリアで追加料金(月々500円前後)を払う手続きをすればテザリングが使えます。

テザリングって何?

テザリングとはざっくり説明すると、ルーターの代わりにスマホを介してWi-Fiを接続する方法の事をいいます。

気を付けないといけないのは、テザリングでネットに繋いでいる間は、
スマホのギガを消費するというところです。

今回は手順解説がメインなので、詳しい仕組みに関しては割愛します。

iPhoneによるテザリング使い方


iPhoneの設定アイコンをタップします。

 


「インターネット共有」→「ほかの人の接続を許可」をオンにします。

上記手順で他端末からWi-Fi一覧に(iPhone)と認識されるようになります。

ご自身の端末を選択して「ほかの人の接続を許可」の下にあるパスワードを入力すれば、繋がるようになります。

以上でテザリングの設定は完了です。

「”Wi-Fi”のパスワード」を選択すると、パスワードを変更できます。しかし、すでに接続した事のある他端末については、再設定が必要になります。

他端末で認識される際の名前の変更方法


同じく「設定アイコン」から上記のように「一般」→「情報」→「名前」と進むと、他端末で認識される際の名前が変更できます。