(PC)ソフトウェア

Adobe Acrobat Reader DC のインストール方法

パソコンヤシステムです。

今回は、Adobe Acrobat Reader DC (以下、Reader DC) のインストール手順を
記事にします。

Reader DCをインストールする事で、PDF形式のファイルを表示、印刷などが
できるようになります。

PDFというファイルですが、ネット上に載っている家電などの取扱説明書だったり、
国が運営しているホームページの案内(確定申告書など)にもよく使われています。

OSがWindows 10の場合はマイクロソフトエッジを使って開く事ができるのですが、
7、8、8.1のまま使っている方はReader DCをインストールしていないと、PDF
ファイルを開けません。

無料でインストールできるので入れてみましょう!!

Adobe Acrobat Reader DC インストール手順

まずは、Reader DC のダウンロードページへ移動します。
以下URLから移動して下さい。

https://get.adobe.com/jp/reader/


今回は、Reader DCだけをインストールする為、赤枠①のチェックを外してから
赤枠③今すぐインストールをクリックします。

 


しばらく待ちます。

 


保存を選択します。

 

 


するとダウンロードファイルの中にReader DCのインストーラーがあるので、
ダブルクリックで起動します。

※「エクスプローラー」の中の左側一覧にある「ダウンロード」を選択すると
ダウンロードファイルが確認できます。

 


起動するとこのような画面が開くので、しばらく待ちます。

 


インストールが完了しましたら「終了」をクリックします。

 


このような画面が開きますが、右上ので閉じて下さい。

 


Reader DCが開きました。

以上で,Adobe Acrobat Reader DCのインストールが完了です。