Windows 10

【Windows10】デバイスマネージャーのドライバーソフトウェアの更新手順

パソコンヤシステムです。

今回はデバイスマネージャーにあるドライバーソフトウェアの更新手順について記事にします。

上記のように、デバイスマネージャーに表記されているドライバーに黄色のビックリマークがついている場合、その機能は通常通り機能していない可能性があります。

デバイスマネージャーのドライバー更新手順

まずは「デバイスマネージャー」を開きます。

「コントロールパネル」→「ハードウェアとサウンド」→「デバイスマネージャー」で開けます。


更新するドライバーを「右クリック」→「ドライバーの更新」を選択。

 


「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索」を選択。

 


しばらくすると更新が自動で完了します。

 

※失敗する場合はPCの機種が現行バージョンのOSに対応していないなどの原因が考えられます。